グーグルAPIで世界統計地図の作成

世界統計地図の作成(Google Visualization API を利用して、各国を塗り分ける統計地図をブラウザ上で作成します。)

ここに地図が表示されます。


エリア






サイズ


項目名 
色指定 



データ(国名)
データ(数値)
使い方

Google Ajax APIのVisualization APIを使用して、統計地図を作成します。
利用者の方が各種データを入力してボタンを押すと、このページ上に統計地図が作成されます。
とりあえず試してみたい方は、「地図描写」ボタンを押してみて下さい。

データの指定方法
エリア…ラジオボタン(粒で選択するもの)で指定します。指定すると、そのつど地図が描き直されます。
エリア増やしました(2009/6/28)

サイズ…同じくラジオボタンで指定します。こちらもそのつど描き直されます。

項目名…地図上の凡例に反映されます。

色指定…HTMLの色指定と同じ方法で指定します。通常2つ以上指定します。コンマで区切ります。はじめが、もっとも少ないデータに対応する色、最後がもっとも大きいデータに対応する色です。3つ以上指定した場合の途中の値は、中間のデータに対応する色です。海洋色とデータの無い国の色は指定できないようです。

データ(国名)…ISO 3166 国コードまたは、英字の国名で指定します。例えば日本の場合は、「JP」「JAPAN」などとします。小文字も可能のようです(「jp」、「Japan」、「japan」)。次に述べるデータ(数値)と記入欄の左右で対応しています。

データ(数値)…100以下と言う制限はありません。整数値を指定します。桁区切りのコンマがあってもかまいません。


 ラジオボタン以外の箇所(項目名、色指定、データ)を書き直した場合には、「地図描写」ボタンを押す事により、地図が描き直されます。
 画像はフラッシュになります。プリントスクリーンキーなどで画面のコピーを取る事ができます。

iso3166コード変換…こちらで国名から国コードに変換する事ができます。(出力は横1列になりますのでご了承ください。)
あと、地図上の各国の場所をクリックすると、その国のコードが表示されます。 利用にはフラッシュプレーヤーのプラグインが必要です。また、ジャバスクリプトはONで使うことができます。

 


以下も chireki.com のページです。

日本国の統計地図作成 … 都道府県ごとに塗りわけます。

アメリカ合衆国の統計地図作成 … 州ごとに塗りわけます。

中華人民共和国の統計地図作成 … 省ごとに塗りわけます。

世界地図の白地図作成 … png画像で出力します。

 

1つ上のページに戻る…この窓で 別の窓で